Header image  
 
 
 



Luciferian Light Orchestra

LLO スウェーデン発、究極のシンフォニック・メタル・バンド、セリオンの参謀クリスが構築するアナザー・ワールド。70年代のオカルト・ロックを現代に甦らせたルシフェリアン・ライト・オーケストラのデビュー・アルバム登場!
スウェーデンのシンフォニック・へヴィ・メタル・バンド、セリオンを率いるクリストフェルの別バンド登場!70年代のオカルト・ロックにインスピレーションを受けた彼が構築したニュー・バンド、ルシフェリアン・ライト・オーケストラ、デビュー!本作は、ABBAのレコーディングでも知られるスウェーデンのPolarスタジオでレコーディングが行われ、Lennart Ostlundがエンジニアを務めています。ちなみにクリストフェル以外のメンバーは非公開です。 87年夏、スウェーデンのヴァスビー(Vasby)出身のクリストフェルによって創設されたセリオンは、デス・メタルを出発点とし、徐々に正統派ヘヴィ・メタルへと進化て行く。’96年発表通算5枚目となる「セリ(Theli)」より、更なる劇的進化を見せ、オペラ・コーラス隊、ストリングス・オーケストラを大々的に導入、シンフォニック・メタル・バンドとして変貌を遂げた。それ以降、クラッシックのフル・オーケストラと共演するなど、ヘヴィ・メタルの新たなる方向性として、壮大でドラマティックかつクラシカルなセリオン独自の世界観を提示し続けている。 '13年、バンド生誕25周年を迎え、’60、70年代のフレンチ・ホップ・ソングをセリオン流のアレンジを施した記念作品「レ・フルール・ドュ・マル - 悪の華」を発表、’14年には新旧のライブを収録した3枚組DVD作品「ADULRUNA REDIVIVA AND BEYOND」と、初期の傑作アルバム「セリ(Theli)」の再発売作品を発表。 '15年、クリストフェルは自信が影響を受けた70年代オカルト・ロックを現代に体現する別プロジェクトを発動。ルシフェリアン・ライト・オーケストラのデビュー作を発表する。

LUCIFERIAN LIGHT ORCHESTRA are :
クリストフェル・ユンソン(CHRISTOFER JOHNSSON)
2 drummers
1 bass player
5 guitarists
2 keyboard players
3 hammond organists
4 lead singers
5 backing singers

****release information****
2015年6月10日リリース
LLO ●「LUCIFERIAN LIGHT ORCHESTRA」/QATE-10076
定価¥2,400 + 税/ 歌詩、対訳、 解説付


スウェーデンのシンフォニック・へヴィ・メタル・バンド、セリオンを率いるクリストフェルの別バンド登場!70年代のオカルト・ロックにインスピレーションを受けた彼が構築したニュー・バンド、ルシフェリアン・ライト・オーケストラ、デビュー!本作は、ABBAのレコーディングでも知られるスウェーデンのPolarスタジオでレコーディングが行われ、Lennart Ostlundがエンジニアを務めています。ちなみにクリストフェル以外のメンバーは非公開です。




****トラックリスト***
1.ドクター・ファウスト・オン・カプリ(DR. FAUST ON CAPRI)
2.チャーチ・オブ・カーメル(CHURCH OF CARMEL)
3.テイスト・ザ・ブラッド・オブ・ジ・アルター・ワイン (TASTE THE BLOOD OF THE ALTAR WINE)
4.ブラック・マス・イン・パリ(A BLACK MASS IN PARIS)
5.イーター・オブ・ソウルズ(EATER OF SOULS)
6.ビーナス・イン。フレイムス(VENUS IN FLAMES)
7.セックス・ウィズ・ディーモンズ(SEX WITH DEMONS)
8.モロク(MOLOCH)
9.ダンテ・アンド・ダイアボルス(DANTE AND DIABAULUS)

日本盤ボーナス・トラック

10.イーヴィル・マスカレード(EVIL MASQUERADE)

 
 
           
(c)2015-2017, Trooper Entertainment Inc. (JAPAN). all right reserved.