Header image  
 
 
 



DARK TRANQUILLITY
Dark Tranquillity ダーク・トランキュリティは’89年にスウェーデンで結成された当初5人組、声を潰して歌うデス・ヴォイスにメロディアス・ツイン・ギターが絡み付くというメロディック・デス・メタル・スタイルを最初に確立したバンドとして知られています。これまで10枚のアルバムをリリース、8度の来日公演を行っている重鎮バンドです。初期はスピーディなメロディック・デス・メタルを追及していた彼等ですが、‘98年発表の4thアルバム「プロジェクター」よりキーボードのマーティンが加入。以降、速さだけでなく、そのキーボードによる絶妙なメロディ・アレンジで味わいのある曲展開と、深みのあるミディアム・テンポの楽曲とで、新たなるバンドの方向性を提示しています。ここに通算11枚目となる新作が登場。彼等の深化は止まりません。

DARK TRANQUILLITY are :
ミカエル・スタンネ(MIKAEL STANNE):vocals
ニクラス・スンデン(NIKLAS SUNDIN):guitars
アンダース・ジヴァープ(ANDERS JIVARP):drums
マーティン・ブランドストローム(MARTIN BRANDSTROM):electronics
アンダース・イワースANDERS IWERS):bass


****release information****

2016年11月9日リリース

DT ATOMA 【11TH ALBUM】
●「ATOMA」/QATE-10091-92 /定価¥2,500+税

イン・フレイムスと並びメロディック・デス・メタルの最高峰と称されるダーク・トランキュリティの3年半振りとなる11枚目のアルバムをリリースします。長年連れ添ったギター(初期はベース)のマーティン・ヘンリクソンが脱退し、ダーク・トランキュリティの新たな旅立ちが始まります。
今作は、キーボードのマーティンが所有するスタジオRogue Musicでレコーディングが行われ、ミックスをKATATONIA, OPETH等の仕事で知られるDavid Castilloが担当しました。アグレッシブな要素と、メロディアスな要素が見事に融合した彼等にしか出せない重厚なサウンドで、世界一美しいとされるミカエルのデス・ヴォイスでも健在です。今作では、ボーナス曲をボーナス・ディスクに収録。その中のReconstruction Time Againは、日本盤のみ収録されており、前作「コントラスト」からの3曲の1部を使用し、繋げリミックスしたインストゥルメンタル楽曲です。

****トラックリスト******

1. インサークルド(ENCIRCLED)
2. アトマ(ATOMA)
3. フォワード・モメンタム(FORWARD MOMENTUM)
4. ニュートラリティ(NEUTRALITY)
5. フォース・オブ・ハンド(FORCE OF HAND)
6. フェイスレス・バイ・デフォルト(FAITHLESS BY DEFAULT)
7. ザ・ピティレス(THE PITILESS)
8. アワー・プルーフ・オブ・ライフ(OUR PROOF OF LIFE)
9. クリアリング・スカイズ(CLEARING SKIES)
10. ホエン・ザ・ワールド・スクリームズ(WHEN THE WORLD SCREAMS)
11. マーシレス・フェイト(MERCILESS FATE)
12. ケイヴズ・アンド・エンバーズ(CAVES AND EMBERS)

日本盤ボーナス・トラック(ボーナス・ディスク)
1. ジ・アブソルート(THE ABSOLUTE)
2. タイム・アウト・オブ・プレイス(TIME OUT OF PLACE)
3. リコンストラクション・タイム・アゲイン(RECONSTRUCTION TIME AGAIN)


2013年5月29日リリース

DT Construct 【10TH ALBUM】
●「CONSTRUCT」/QATE-10038 /定価¥2,625

イン・フレイムスと並びメロディック・デス・メタルの最高峰と称されるダーク・トランキュリティ の3年振りとなる10枚目のアルバムをリリースします。前作と同様、アグレッシブな要素と、メロディアスな要素が見事に融合した彼等にしか出せない重厚なサウンドに仕上がっています。世界一美しいとされるミカエルのデス・ヴォイスですが、その合間に、時折見せるノーマル・ヴォイスが心に染み渡ります。前作でベースを担当していたダニエル・アントンソンが友好的に脱退、今作ではギターのマーティン・ヘンリクソンが兼任しています。日本盤ボーナス・トラックとして、前作「ウィ・アー・ザ・ヴォイド」の海外のツアー・エディション盤に収録されていた名曲「ZERO DISTANCE」を特別に収録します。

****10TH ALBUM時メンバー******



DARK TRANQUILLITY are :
ミカエル・スタンネ(MIKAEL STANNE):vocals
ニクラス・スンデン(NIKLAS SUNDIN):guitars
マーティン・ヘンリクソン(MARTIN HENRIKSSON):guitars & bass
アンダース・ジヴァープ(ANDERS JIVARP):drums
マーティン・ブランドストローム(MARTIN BRANDSTROM):electronics

****トラックリスト******

1. フォー・ブロークン・ワーズ(FOR BROKEN WORDS)
2. ザ・サイエンス・オブ・ノイズ(THE SCIENCE OF NOISE)
3. ユニフォーミティ(UNIFORMITY)
4. ザ・サイレンス・イン・ビトゥイーン(THE SILENCE IN BETWEEN)
5. アパセリック(APATHETIC)
6. ホワット・オンリー・ユー・ノウ(WHAT ONLY YOU KNOW)
7. エンドタイム・ハーツ(ENDTIME HEARTS)
8. ステイト・オブ・トラスト(STATE OF TRUST)
9. ウェイト・オブ・ジ・エンド(WEIGHT OF THE END)
10. ノン・ビカミング(NONE BECOMING)

日本盤ボーナス・トラック
11. インメモリアル(IMMEMORIAL)
12. フォトン・ドリームス(PHOTON DREAMS)
13. トゥ・ホウェアー・ファイアーズ・キャンノット・フィード(TO WHERE FIRES CANNOT FEED)
14. ザ・ボウ・アンド・ジ・アロウ(THE BOW AND THE ARROW)
15. ゼロ・ディスタンス(ZERO DISTANCE)
16, ゼロ・ディスタンス(ラジオ・エディット)(ZERO DISTANCE - Radio Edit)



2010年3月10日リリース
DT WE ARE THE VOID 【9TH ALBUM】
●「WE ARE THE VOID」/XNTE-00005 /定価¥2,625

イン・フレイムスと並びメロディック・デス・メタルの最高峰と称されるダーク・トランキュリティの約3年振りとなる9thアルバムがリリース!

ダーク・トランキュリテイは’89年にスウェーデンで結成されました。声を潰して歌うデス・ヴォイスにメロディアス・ツイン・ギターが絡み付くというメロディック・デス・メタル・スタイルを最初に確立したバンドとして知られています。これまで8枚のアルバムをリリース、5度の来日公演を行っている重鎮バンドです。

4thアルバムよりキーボードのマーティンが加入。それ以降の彼等は、そのキーボードによる絶妙なメロディ・アレンジで味わいのある曲展開と深みのあるミディアム・テンポの楽曲とで、新たなるバンドの方向性を提示しました。そして9thアルバムとなる本作は、それらテイストに初期のアグレッシヴさが加わり、彼等の長いバンドの歴史を総括した集大成的作品に仕上がりました。初期の頃を思い起こさせるファストチューンの1,9,10、ミカエルのクリーンなヴォイスをフィーチャーした7、ゴシック・テイストに彩られた6、非常にドラマティクな5,11、とヴァラエティに富んだ楽曲でアルバムが構成されています。

本作より、ディメンション・ゼロやソイルワークに在籍していたダニエル・アントンソンが、ベーシストとしてレコーディングンに参加しています。

CDの購入はこちらからどうぞ!(ミュウモショップが開きます)

****トラックリスト******

1.シャドウ・イン・アワー・ブラッド(SHADOW IN OUR BLOOD)
2.ドリーム・オブリヴィオン(DREAM OBLIVION)
3.ザ・フェイタリスト(THE FATALIST)
4.イン・マイ・アブセンス(IN MY ABSENCE)
5.ザ・グランデスト・アキュゼイション(THE GRANDEST ACCUSATION)
6.アット・ザ・ポイント・オブ・イグニション(AT THE POINT OF IGNITION)
7.ハー・サイレント・ランゲージ(HER SILENT LANGUAGE)
8.アルハンゲリスク(ARKHANGELSK)
9.アイ・アム・ザ・ヴォイド(I AM THE VOID)
10.サーフェイス・ジ・インフィニット(SURFACE THE INFINITE)
11.イリジウム(IRIDIUM)
12.スター・オブ・ナッシングレス(STAR OF NOTHINGLESS) ※
13.アウト・オブ・グラヴィティ(OUT OF GRAVITY) ※

※ー日本盤ボーナス・トラック

DT WE ARE THE VOID ●「WHERE DEATH IS MOST ALIVE - Live In Milan」/XNTE-00006-7 /定価¥3,150

 メロディック・デス・メタルの重鎮ダーク・トランキュリティ。約3年ぶりにニュー・アルバム「ウィ・アー・ザ・ヴォイド」を3月10日に発表する彼等ですが、2008年にイタリアのミラノで行われたライヴの模様を収録した2枚組ライヴ・アルバムを同時発売します。

2008年にイタリアのミラノで収録された本作は、彼等のタイトな演奏がダイレクトに収録されており、歓声が生々しく臨場感あるライブが堪能できます。選曲が素晴らしく、これまでの各アルバムから選曲されており、ライヴ・ベスト盤的内容となっています。女性ヴォーカルの ネル・シグランドNell Sigland(THEATRE OF TRAGEDY)がゲストで参加しており、オリジナル・アルバムを忠実に再現している楽曲(CD2の1と8)も聴きどころです。


CD1
1.イントロ(I.NTRO)
2.トリーザン・ウォール(THE TREASON WALL) ③
3.ニュー・ビルド(THE NEW BUILD) ②
4.フォーカス・シフト(FOCUS SHIFT) ①
5.ザ・レッサー・フェイス(THE LESSER FAITH) ①
6.ザ・ワンダーズ・アット・ユア・フィート
(THE WONDERS AT YOUR FEET) ④
7.ロスト・トゥ・アパシー(LOST TO APATHY) ②
8.フリーカード(FREECARD) ⑤
9.インサイド・ザ・パーティクル・ストーム
(INSIDE THE PARTICLE STORM) ①
10.ナッシング・トゥ・ノー・ワン(NOTHING TO NO ONE) ①
11.エデンスプリング(EDENSPRING) ⑦

CD2
1.インサニティズ・クレッシェンド(INSANITY‘S CRECENDO) ⑥
2.レテ(LETHE) ⑦
3.ドリームロア・デジェネレイト(DREAMLORE DEGENERATE) ⑥
4.ミザリーズ・クラウン(MISERY’S CROWN) ①
5.ゼアーイン(THEREIN) ⑤
6.マイ・ニゲイション(MY NEGATION) ②
7.イエスターワールド/パニッシュ・マイ・へヴン(YESTERWORLD/PUNISH MY HEAVEN) ⑦
8.ザ・マンデイン・アンド・ザ・マジック(THE MUNDANE AND THE MAGIC) ①
9.ファイナル・レジスタンス(FINAL RESISTANCE) ③
10.ターミナス(ホウェア・デス・イズ・モースト・アライヴ)(TERMINUS(WHERE DEATH IS MOST ALIVE). ①

①…8thアルバム「フィクション」より
②…7thアルバム「キャラクター」より  
③…6thアルバム「ダメージ・ダン」より
④…5thアルバム「へイヴン」より  
⑤…4thアルバム「プロジェクター」より  
⑥…3rdアルバム「ザ・マインズ・アイ」より          
⑦…2ndアルバム「ザ・ギャラリー」より

*2008年10月31日イタリアのミラノにて収録

CDの購入はこちらからどうぞ!(ミュウモショップが開きます)

 
 
           
(c)2010-2017, Trooper Entertainment Inc. (JAPAN). all right reserved.