Header image  
 
 
 



NAPALM DEATH

NAPALM DEATH  '80年代初頭、イギリスのバーミンガムで結成されたナパーム・デスは、エクストリーム・ミュージック界の"帝王"と称されており、ドゥーム・メタルの元祖カテドラルやデス・メタルの先駆者カーカスのメンバーが在籍していたことでも知られる歴史ある重鎮バンドです。世界最速のバンドとして謳われ、”1秒の曲がある”ということでTV「トリビアの泉」に出演したことでも話題になりました。幾多のメンバー・チェンジを繰り返した後、2006年より現在のラインナップに落ち着き、結成してから30年近くを迎えるバンドながら益々勢いにのる彼等です。 2012年、前作に伴う日本ツアーでは、震災後の東日本を訪れ、宮古、大船渡、石巻でライヴを行いました。 2014年11月、盟友ブルータル・トゥルースのフェアウエル・ジャパン・ツアーを企画し、これに帯同、いまだ衰えない激烈パフォーマンスを披露しました。そして、2015年1月、通算15枚目の新作が発売となります。

NAPALM DEATH are :
シェーン・エンバリー(SHANE EMBURY) : BASS
マーク'バーニ'グリーンウェイ(MARK'BARNEY'GREENWAY) : VOCALS
ミッチ・ハリス(MITCH HARRIS) : GUITAR
ダニー・ヘレッラ(DANNY HERRERA) : DRUMS

来日公演決定!詳細は「来日情報」から!

****release information****
2015年1月28日リリース
ND Apex Predator ●「エイペックス・プレデター、イージー・ミート」/QATE-10070  /定価2,400円 + 税 
PRODUCED by Russ Russell 歌詩、対訳、 解説付


エクストリーム・ミュージック界の元祖、帝王ナパーム・デス降臨。3年振りとなる激烈ニュー・アルバム登場!聴く者を選ぶ音楽ではあるが、選ばれし者は悶絶するであろう入魂の一撃!
サウンドはこれまでと同様、強力無比のブラスト・ビート全開爆音サウンド!これまで以上にヴァラエティに富んだ楽曲で構成されており、演奏面でも充実、まさに帝王の名にふさわしい堂々たる作品に仕上がっております。アルバム全体に漂う殺気だった緊迫感が存分に味わえます。

****トラックリスト***
1. エイペックス・プレデター、イージー・ミート(APEX PREDATOR - EASY MEAT)
2. スマッシュ・ア・シングル・ディジット(SMASH A SINGLE DIGIT)
3. メタフォリカリー・スクリュー・ユー(METAPHORICALLY SCREW YOU)
4. ハウ・ザ・イヤーズ・コンデム(HOW THE YEARS CONDEMN)
5. スタバーン・ステインズ(STUBBORN STAINS)
6. タイムレス・フロギング(TIMELESS FLOGGING)
7. デアー・スラム・ランドロード…(DEAR SLUM LANDLORD…)
8. セスピッツ(CESSPITS)
9. ブラッドレス・クー(BLOODLESS COUP)
10.ビヨンド・ザ・ぺイル(BEYOND THE PALE)
11.スタント・ユア・グロウス(STUNT YOUR GROWTH)
12.ヒエラルキーズ(HIERARCHIES)
13.カースト・アズ・ウエスト(CASTE AS WASTE)*
14.ワン-アイド(ONE-EYED)
15.ホワット・イズ・パスト・イズ・プロローグ(WHAT IS PAST IS PROLOGUE)*
16.オー・ソー・スドー(OH SO PSEUDO)*
17.アドヴァ―サリアル/コピュレイティング・スネークス(ADVERSARIAL/COPULATING SNAKES)
18.パラサイド(PARACIDE)*  (GEPOPELのカヴァー曲)

※ - ボーナス・トラック


2012年2月29日リリース

ND Utilitarian ●「ユーティリタリアン」/QATE-10018  /定価2,520円
    PRODUCED by Russ Russell 歌詩、対訳、 解説付


’エクストリーム・ミュージック界の元祖、帝王ナパーム・デス降臨。3年振りとなる通算14枚目のオリジナル・アルバムをリリースします。

 サウンドはこれまでと同様、強力無比のブラスト・ビート全開爆音サウンド!③では、鬼才ジョン・ゾーンがサックスで参加。これまで以上にヴァラエティに富んだ楽曲で構成されており、演奏面でも充実、まさに帝王の名にふさわしい堂々たる作品に仕上がっております。アルバム全体に漂う殺気だった緊迫感を存分に味わってください。

****トラックリスト***
1.サーカムスペクト(CIRCUMSPECT)
2.エラーズ・イン・ザ・シグナルズ(ERRORS IN THE SIGNALS)
3.エヴリディ・ポックス(EVERYDAY POX)
4.プロテクション・ラケット (PROTECTION RACKET)
5.ザ・ウルフ・アイ・フィード (THE WOLF I FEED)
6.クァランティンド(QUARANTINED)
7.フォール・オン・ゼイアー・ソーズ (FALL ON THEIR SWORDS)
8.コリジョン・コース (COLLISION COURSE)
9.オーダーズ・オブ・マグニチュウード(ORDERS OF MAGNITUDE)
10.シンク・タンク・トライアルズ(THINK TANK TRIALS)
11.ブランク・ルック・アバウト・フェイス(BLANK LOOK, ABOUT FACE)
12.レパー・コロニー(LEPER COLONY)
13.エイム・ウィズアウト・アン・エイム(AIM WITHOUT AN AIM) ※
14.エヴリシング・イン・モノ(EVERYTHING IN MONO) ※
15.ノン・デ・ガー(NOM DE GUERRE)
16.アナリシス・パラリシス(ANALYSIS PARALYSIS)
17.オボジッツ・リペレント(OPPOSITES REPELLENT)
18.ギャグ・リフレックス(A GAG REFLEX)
19.イット・フェイルド・トゥ・エクスプロード(IT FAILED TO EXPLODE) ※

※ - ボーナス・トラック



 
 
           
(c)2012-2017, Trooper Entertainment Inc. (JAPAN). all right reserved.